上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平和のかけら


かねてから準備していた、9.11の平和コンサート、
戦争のかけら、平和のかけら、音のちから。

数年前に第1回を開催し、そのあと形を変えながら何回か開催する中で、悩むところもあり、活動をストップしていました。

しかし、今年の9.11は、また新たな気持ちで取り組もうと思い、企画いたしました。

そもそもこの企画を企んだ相手である田中さんと久しぶりに一緒にできるのがうれしい。しかも、いつもアコースティックしかやらない僕ですが、ラップトップ(つまり、ノートパソコン)で打ち込みトラックを作る田中さんとやるときだけは、デジタルとコラボすることになるのですから、珍しいことなのです。

今回は、いくつも見どころがあります。
ミツとchi jaさんのWボーカル、さらにピアニストも二人(僕と大友くん)。
リアキちゃんのビオラと、麗ちゃんのフルートは、僕が大好きな組み合わせでもあります。麗ちゃんは、第1回平和のかけらに出演してくれたフルートの栗谷かずよちゃんの同級生でもあります!
また、僕にとってはタブラとの共演も初めてです。

演奏曲目は、

■広島原爆をテーマにした曲「死んだ女の子」
■僕がNYで作った「グラウンド・ゼロ」
■chi jaさんボーカルによる韓国伝統曲アリラン
などなど。

今回の出演者は、即興の達人ばかり。
本番で、どんな展開を見せるか、とても楽しみです。

みなさま、1年に1回のこの日に、ぜひぜひお越し下さい!!
お待ちしております。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=



「僕たちにもできることが何かある。」


9.11(キュウテンイチイチ)という日に、
音楽家たちによって 繰り広げられる、平和のセッション。

平和なこころが、平和な世の中を作るというならば、
人のこころに作用することができる「音のちから」は、はかりしれない。

だから僕たちはそのちからを信じて、集う。

ハッピーな毎日のために。
愛する人の幸せのために。
未来の子どもたちのために。

あなたは あなたの こころのかけらを持って来てください。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 戦争のかけら、
 平和のかけら、
 音 のちから。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

■日時
2007年9月11日(火)
開場19:00 開演19:30

■料金
2000円( + 1オーダー)

■出演アーティスト
重松壮一郎(ピアノ、メロディカ)
田中英樹(ラップトップ、ケータイ)
ALASKA.mitsu(うた、ギター)
chi ja(うた)
石河麗(フルート)
トビウオリアキ(ビオラ)
大友剛(アコーディオン、トーンチャイム)
SHIGERU(タブラ)

->プロフィール

■会場
Velvet Sun(ベルベット・サン)
東京都杉並区荻窪3-47-21 sunrize bldg. 1F
(荻窪駅南口から徒歩約8分)
tel: 03-3392-7556

*webサイト
http://www.livingthings.org/kakera/

*mixiコミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=220058

*フライヤー(JPG形式 / 222KB)
http://www.livingthings.org/flyers/070911_kakera.jpg



【お問い合わせ】
http://www.livingthings.org/contact/
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。