上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライブ風景


今日は、夏至の日。
去年も出演させていただいた、長崎でのキャンドルナイトのイベント。
今日は、自分も主催者になって、mai & clem家で開催しました。

昨日までカラ梅雨の、かんかん照りの日が続いていたのに、
今日はとっても梅雨らしいたくさんの雨。
お客さんは40名以上。
部屋はそれほど広くないので、雨の湿気で、むんむん。
キャンドルの熱気もあるし、電気はボイコットだから冷房器具も使わないし(この家にはもともとないけど)。

みなさんが暑くなっちゃわないか心配しつつ、
イベントはスタート。


前半は僕のソロ。
途中、「みずよとわに」を舞ちゃんに歌ってもらう。


後半は、昨年と同じく、絵本作家・イラストレーター桑迫賢太郎とのコラボ。
去年はプロジェクターで絵を映した。
でも、電気をボイコットするイベントなのに、プロジェクターを使ったことは、
心残りだったので、今年は完全非電化。
彼は、巨大な紙芝居を作って来てくれた。


今年は3作品。
そのなかで、二つ目はプルサーマルをテーマにしたもので、
これはオルガンで音を合わせた。
3つ目は20分ぐらいあるモノクロの作品。


彼が、いつも新しいテーマ、新しい表現、新しい画風で、
作品を作ってくるのがとてもうれしい。

素朴であること、気取らないこと、自由であること、
地に足がついていること、地道に耕すこと。

高い魂で。

また来年を楽しみにしています!
蒸し暑い中、みなさん本当にありがとうございました!
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。