上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちゃぶ


夏の西日本ツアー「夏旅2009」の5公演目。
今日は熊本県玉名市の「ちゃぶ台」でのライブ。

ちゃぶ台では何回ライブしてるか分からない、たぶん20回以上なんだけど、ソロだけでなく、友人アーティストをここに紹介するのも楽しみ。

今日は、菓子美呆のりへいくんと、ちゃぶ台で初ライブ。ビーガンである彼に清田さんのご飯を食べてもらいたかったし、彼のお菓子や詩、彼自体をちゃぶ台に紹介したかった。そうして人がつながっていくことがとても嬉しい。

昼の部は朗読会。
ちゃぶ台では初めてだからちょっと心配したけど、初めて会った人同士が、不思議な親密さを感じられる、とてもいい会でした。意外と興味を持ってくれた人が多かったこと、はじめは恥ずかしがって、ためらってたかたも朗読してくれたことが、とても嬉しかったね。


夜の部は、前半はピアノソロ、後半はのりへいくんの朗読とのコラボレーション。
今日はゲストとして、川原一紗に来ていただきました。

のりへいくんが作詞してくれた「みずよとわに」の詩を見て、一紗がとても感激してくれたので、今日は二人を引き合わせて、三人で演奏しました。「歌 + ピアノ + 朗読」の三重奏です。

途中、一番盛り上がる部分は、三人が重なります。
歌の歌詞に、朗読の歌詞が重なる感じ。

こないだ、舞ちゃんと三人でやったときにも感じたけど、まるでステレオ多重放送のような、不思議な魅力があります。
ちょっと聴いたことのない、新しいスタイルのような感じ。

のりへいくん、一紗、
ありがとう。
またやりたいね。


恒例の打ち上げ交流会。
今日はお客さん少なかったから全員参加で、とても楽しい楽しい会になりました。

のりへいくんのやってること、やってきたこと ? ビーガン、ビーガンスイーツ、自然農、詩作、朗読、自宅出産... ? そのどれもこれも、ちゃぶ台のみんなが興味あることで、アンテナに引っかかりまくってるのが面白かった。


また企画しましょう。
せっかくだからもっとたくさんのお客さんに聴いてもらいたいから、頑張って宣伝しよう。

次のちゃぶ台でのライブは、10月12日(祝)。
平魚泳くん、コイケ龍一くんと共演します。
ぜひいらしてね。


のりへい
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。