上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライブ風景


関東4日連続ライブの2日目は、おなじみカフェスローのイベント「暗闇カフェ」。
もうおそらく30回前後、出演させていただいてますが、
一つとして同じ雰囲気のときはなく、
毎回、新鮮な気持ちで、ときに緊張もしながら、
キャンドルの灯された闇の中へと入っていきます。

今日は、久しぶりに聴きに来てくれた友人もたくさんいて、
そして、初めて来てくださったお客さんもたくさんいらっしゃいました。
ライブ後、そのすべての皆さんとお話できなくて、ごめんなさい。


ライブ風景


今日、僕に話しかけてくれたある女性のことが、いまもずっと心に残っています。
僕に感想を言ってくださいながら、ぼろぼろと涙が頬をつたい、
震える声で、一生懸命に、
正直な真実の言葉で、自分の気持ちを伝えてくださいました。


とても生きづらい今のこの社会。
生きることの素晴らしさ、
ああ生きていてよかったと、
日々感じながら生きることができている人は、
どれだけいるのだろうか。

自分の生き方を見つけられず、
自分の居場所も見つけられず、
まわりに人がたくさんいるのに、
まるで暗闇の中にぽつんといるような孤独を感じ、
ひとすじのひかりさえも見えだせない。



いま僕にできること。

言葉のない音は、
あなたに優しい言葉や、激励の言葉をかけるわけじゃない。

でも、
この音を媒介に、あなたと僕が通じ合えると、
僕は信じている。

いつも強い気持ちを持てている訳じゃない。
通じない人には、通じないかもしれないと思うこともある。
それも真実だと思う。

でも、僕はそこで、
ぶれちゃいけないんだ。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。