上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
色紙


先日演奏した、佐世保市立宮中学校から、
何も書かれていない色紙をいただきました。

「生徒たちへのメッセージ」を書いて欲しいとのこと。
偉そうなこと言えないけど、僕なりに書いてみました。


『やりたいことをやる。』

そういう人生を、自分自身の力で、つかみとって欲しい。


やりたいことを貫くためには、いろんな障壁があります。
まずは、親の反対に合うかもしれません。
そして、自分の技術が足らなかったり、
自分には才能がないんじゃないかと思ったり、
お金がなくてできないかもしれない。


だけど、やりたくないことをやるための人生なんて、
楽しくないし、苦しいし、
生きている心地がしない。


人にはそれぞれ事情があるから、
やりたいことが必ずしも実現できないかもしれない。

でも、
いつかやるぞというビジョンを持ち続け、
少しでもやりたい方向へ持っていけるように努力することが、
大切だと思う。

やりたいことをやれているとき、
多少の障がいや、やりたくないいくつかのことは、
あまり苦にならないものです。

やりたいことをやれているとき、
すべての出会いに感謝ができ、
すべての瞬間が、輝いて感じられるのです。


「仕事なんて、やりたいことやれるもんじゃない」
なんて思いながら、
何十年も、
何千時間も費やすのは、
とても哀しいことです。


たった一回きりの人生、
やりたいことやらなきゃ、もったいない。

生きててよかったと思えるように、
死ぬ時に後悔しないように。


自分で選んでいこう。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。